診療案内

Medical Guidance

保険診療

Insurance Treatment
一般歯科

一般歯科

歯科医院に通院した際に受ける保険診療(虫歯治療・歯周病治療など)を一般歯科と言います。
 

保険診療とは、厚生労働省が作成したルールに則った検査・診断・治療で、その際に使用される材料や治療方法、治療回数や期間なども、事細やかに規定されています。そのルール内で認められた範囲内での診療を行います。
 
治療を進める上で患者様に、 保険診療または自由診療のメリットとデメリットをご説明し、今後のライフスタイルにあった方法をご選択いただいてから診療を進めていきます。
小児歯科

小児歯科

乳歯には正しい噛合わせやあごの骨の成長、丈夫で健全な永久歯を正しく適した位置に生やすための準備、知能の発達などの大切な役割があり、将来に向けた口腔環境や成長に大きく影響を与えます。
当院では、乳歯が生え始める乳幼児期から永久歯への生え替わりが行われる小学生、そして永久歯列や咬み合わせの完成する中学生まで、それぞれの成長段階に合わせた治療をしっかり行います。歯や歯並びを含めた成長・発達を長期間にわたり見守り、継続的に管理する事で、お子さんの健康を生涯守り続けていくことができます。
将来のお口の健康には「現在」が影響を及ぼしてしまうため、お子さまをむし歯からしっかり守ってあげる事が大切です。

入れ歯治療

入れ歯治療

入れ歯には、部分的に歯を失った場合の 部分入れ歯と、全ての歯を失ってしまった場合の 総入れ歯の2種類があります。それぞれに保険診療と自由診療(自費)のものがあります。
 
今現在使用されている入れ歯に対して諦めていること、不満、困っていることがある、初めて入れ歯を作ろうと思うけど不安、という方も安心してご相談ください。
 
入れ歯治療ページへ

HOME | 診療案内 | 保険診療